トップ > ひのき酵素風呂のヒミツ

ひのき酵素風呂のヒミツ

酵素風呂とは?

ヒノキのオガ屑はヒノキチオールの含有率が高値で、抗菌力に優れ、またアロマ効果に優れています。オガ屑には、さらに人体に有用有益な微生物(当所独自の「酵素の里」菌)及び天然自然16種の微量元素(ミネラル・ビタミン類)が投入されています。

微生物が微量元素を摂取する時、素酵素が生まれ、醗酵熱を生じ、温醸し、温醸は続き続けられて、酵素風呂の中は摂氏60~65度の温熱にまで高まるのです。
そのヒノキパウダー&酵素で全身を包み込み、無理なく身体を芯から温める温浴の事です。

酵素の種類

ポイント1

お風呂の底から沸き上がる温熱効果

お風呂の底から沸き上がる熱は体の背面から体全休を無理なく温め、体全体の血行を良くします。特に内臓を温めることは内臓の活動を活発化させ、弱っている内臓を正常化させ、体内酵素の生成を正常化させます。内臓の健康により、体のバランスをとり戻し、人間が本来持っている自然治癒力を発揮し、真の健康体となります。

ポイント2

檜による遠赤外線温熱効果

檜のもつ遠赤外線温熱効果により、体の芯まで無理なく温めます。

ポイント3

生命エネルギーによる自然発酵熱で真から健康に

酵母菌の生命エネルギーから発散される自然発酵熱は、自然と共鳴した熱の波動であり、人のリズムをもった熱での温熱は真の健康に導きます。(ヒータ、スチーム等の人工の温熱は、体のリズムと合わないため不快を感じます)

ポイント4

美肌、すべすべ肌に

皮膚についている不純物(タンパク質、老廃物)を分解。つるつる、スベスベの肌に。発汗作用の増進でますます健康肌。

ポイント5

ビタミンBを自然に補給

酵母菌より分解生成されたビタミンBが皮膚から体内に浸透し、生命活動が活発になります。

ポイント6

マイナスイオン効果

酵素風呂、酵素風呂室内に充満したマイナスイオンを全身の皮膚と呼吸から体内に、自然に吸収し、体内の活性酸素を中和し、健康なアルカリ体液になります。

ポイント7

イオウ温泉効果

酵素風呂内で発生する微量のイオウ分(硫化水素)は、皮膚より体内に吸収され、細胞を活発化します。(硫黄温泉効果)

ポイント8

森林浴効果

檜の香り(アロマテラピー)、檜から発散するフィトンチッド、マイナスイオンまさにα波たっぷりの森林浴で身も心もリラックス。

ポイント9

体に無理のかからない入浴方式

他の入浴方法に比べて体に無理がかかりません。一般入浴に見られる水圧効果、サウナ等の前面(不均一)温熱等がなく、休にやさしい、無理のない入浴方法です。

ポイント10

使用済みの酵素パウダーは有効にリサイクル

酵素風呂として使い終わった酵素パウダーは、自然有機肥料として、また土壌改良材として有効に再利用できます。酵素パウダーで作った土にはミミズが増え、本来の味をもった大きな果物、野菜がたくさん収穫できます。

体調に合わせた入浴方法をご提案

当店ではご入浴の前に、生姜紅茶(夏の暑い時期は冷茶)でおもてなしさせていただきます。
ダイエットにも効果があるといわれております生姜紅茶には、体温を上げ、代謝を良くして発汗、排尿、排便を促す作用があるからなんです。
また、お客様お一人お一人にあった入浴法をその都度決めるため、体調を簡単にお伺いしております。
そのヒノキパウダー&酵素で全身を包み込み、無理なく身体を芯から温める温浴の事です。

COPYRIGHT(C)2008 HINOKINOKA INC. ALL RIGHTS RESERVED.